催眠術の普通の掛け方: 被験者を探せ!

スポンサーリンク
催眠術師が内緒にしてきた秘密がkindle で絶賛公開中です!
理論不要ですぐに使えるセクシーな催眠術、いかが?

  • 催眠術の普通の掛け方の一連の流れについて
    催眠術の普通の掛け方の一連の流れについて

5cb65927a62448a90e367720c419569c_s

前回、催眠術をかけるあなたの舞台となる場所についてお話しして、すでにここならば、と思っているところを既に見つけたかと思います。あなたがいて、舞台があって、あと足りないものは何でしょう。催眠術師としてのスキルはこれからおいおいお話ししていくので、それ以外に必要なもの、というと、催眠術師がお約束で懐からおもむろに取り出す、格好のいい、こんな懐中時計でしょうか。

この懐中時計、かっこいいですよねぇ。でも案外これ、安価で買えるんですね。あなたの雰囲気を作る小道具も大事な準備ですので是非右の画像をクリックしてお買い上げいただくとして、

それ以上に大事なのは

被験者

である相手です。当然と言えば当然、ですが、でも、これが案外大変だったりします。

もし、親しい友人で

「催眠術?ああ、興味あるある。試しにかけてみてよ」

なんて会話にあっさりなればいいですが、そもそも、

「実はさ、今、催眠術勉強してるんだよねぇ」

なんて話、人にするのもしづらいですよね。とはいえ、なんでも練習なのでやらないと自分がうまいのか、下手なのか、分からないものですし、下手ならどこを変えるとうまくいくのか、なんて更なる向上を目指したいなら、そこまで付き合ってくれる誰かが欲しくなるものです。

一つは、同じように催眠術を勉強している人を見つけてお互いに掛け合う、というのが一番早いです。同じ目的同志ですからね。もちろん、探すのが難しいですよね。よかったらこのサイトの管理人がお付き合いしますよ。場所によっては、近隣の人をご紹介する、ということになるかもしれませんが。。。twitter で @lackofsane までご連絡くださいね。

もう一つは。。。え?と思う人もいるかもしれませんが、男性ならばキャバクラ、女性ならホストクラブ、で試してみましょう。なぜか?彼らはあなたのお話を聞いてくれる人たちです。ならばちょっとした興味も見せてくれるでしょうし、試してうまくいったら。。。面白いですよ(笑)ただし、結構かける場所、としては難易度が高いかもしれません。初めて行く人にとっては周りが気になるかもしれません。でも、慣れた人からすれば、接客されている間というのは案外周りが気にならないで相手だけ見て話していますので、案外掛けるのにいい場所でもあります。それと、気を付けないといけないことがもう二つ。周りが気付いて催眠ショーみたいに盛り上がったらいいですが、そうでないと、深いレベルの催眠状態に連れていくプロセスが周囲から奇異に見られてお店から出されてしまう可能性がありますのでご注意を。あと、ある程度時間がたつと相手をしてくれる人が変わってしまいますので、また一からやり直し、になってしまいます。まぁ、指名しちゃえばいいのですが、被験者を確保するのにそんなにコストをかけたいかどうかはあなた次第でもありますが。。。

まずは練習相手、そこで経験と自信を積むと、あちこちでフラッと出来るようになっていきます。これは管理人も感じることですが、自信があると声をかけることにもためらいがなくなっていきます。ある意味、ナンパ師という職業(?)の人はいいですよね。で、確実に出来るようになる、といういい循環が出来ていきます。ぜひ、始めたばかりのあなたも、そんな風になってくださいね。お手伝いしますからね。

毎週金曜に発行しているニュースレターを購読しませんか?
毎週金曜日に最新情報をお届けするニュースレターを発行しています。催眠術のテクニックから毎日の生活にちょっと使えるネタまで、読んで損はさせませんよ。今登録すると、そのまま読むと使えちゃうかもしれない催眠誘導のための暗示文のサンプルを無料でプレゼント中!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク