催眠術の普通でない掛け方:「はい」って三回言わせると。。。

スポンサーリンク
催眠術師が内緒にしてきた秘密がkindle で絶賛公開中です!
理論不要ですぐに使えるセクシーな催眠術、いかが?

0e6a55bd5f9b60ab9eb8ce6dd0ac44c8_m前回、普通の催眠術の掛け方の中で、一連の流れで確認したゆったりとした雰囲気の中で意識がフィルターを掛けないようにある意味寝かせましょう、と誘導したのが嘘みたいな誘導法をお話ししました。

今回も、被験性のテストをある意味吹き飛ばすようなテクニックについてちょっとご説明しようかと思います。また、この方法は、実はこの後の記事で機能させるための基礎にもなるものですので、これを覚えた上で応用編を独自に編み出してもらえたらこちらを通じて教えて欲しいな、なんて思っています(笑)

タイトルを見て、なんか聞いたことあるぞ

というあなた。コミュニケーションを人と取りづらいと思って悩んだこと、あるでしょ?ですよね。いわゆるコミュニケーションやマーケティングの手口のセミナーでは必ずお目にかかるフレーズかと思います。

相手に3回続けて「はい」と言わせればその先も「はい」って言いますよ。

0e6a55bd5f9b60ab9eb8ce6dd0ac44c8_mいわゆる心理学の応用?

なので、何かを売りたいとか同意して欲しい時には何か簡単で相手が「はい」という質問を3つ並べるように、というあれです。この「テクニック」自体は、「肯定的返答を条件づける」という交渉的コミュニケーション術のスキルの一つで、この裏側には、人は何か口にして話をする時に自己の一貫性というものに固執する、ということをベースにして作られたものだ、と聞いています。ある意味、連続して Yes を言ったら、一貫するべく Yes を言いがちである、という性質を持っていることから、このようなスキルというかテクニックが生まれたのだと考えられます。

催眠術での実践編(?)

じゃあ、このスキルをどうやって催眠術の掛け方の中で使うのか?という疑問が出ますよね。まさか

「お寿司は好きですか?」「はい」

「お金は好きですか?」「はい」

「暗示にかかりますね?」「はい」

で、簡単に手軽にかかる。。。はずはほとんどありません。というのも、絶対にないとも言えないので、念のため(笑)

本当の使い方(lackofsane 風)

むしろ、こういうことです。暗示にかかりやすくするのに、

ほら、こうなるって言ったでしょ?と被験性テストのネタをやることで被験者に起こることがあらかじめ術師には知っていて、あらかじめ言われた通りになる(そりゃそうですが)ことを、複数個を連続して行うことで、あなたのことはわかっているんですよ、ほらこの通り、と印象付けてしまうことで被験性をさらに向上させてしまう、というものです。

って、それって被験性のテストの時にテストを重ねてやることで被験性をついでに高めようって説明しているじゃない?あ、説明していますね。では、これをベースに、もう少しショー的な要素を膨らませたテクニックをちょっとご紹介しましょう。

場を盛り上げる使い方(lackofsane 風)

0e6a55bd5f9b60ab9eb8ce6dd0ac44c8_m連続して術師の意図することが発生して、被験者が術師がいうことが起こるのだからと暗示がかかりやすくなった、と自分で思わせることが目的ならば、被験性テストではなくて、あなたのことは全てお見通しですよ、と驚きを与えて、前回の驚愕法を使う、というのはどうでしょう。

じゃあ、被験者のことは全部知っていてお見通しですよ、と思わせるにはどうしたらいいでしょう。それは、コールドリーディングのテクニックを使うことになります。といきなり新しい単語を登場させましたが、コールドリーディングのことをご存知でしょうか。ざっくり言うならば、前情報なしで(=コールド)相手のことを読み当てていく(=リーディング)、という、ある意味読心術とも思われる、でも実はただの話術の一つ、です。

これを使うことで、被験者のちょっとしたプライベートなところを幾つか当てて、

「はい、そうですけどどうしてわかるの?」

という驚きの連続を与えることで、この人は私のことを言い当てる、だからこれからの行動も言い当てられる、と思わせてしまい、その驚きの一つのタイミングで驚愕法により暗示を一つ決めてしまってそこからは催眠状態への導入と深化に一気に引きずり込んでしまう、ことができてしまいます。周りからも注目を集めること請け合い、飲み会や飲み屋でヒーローになる手口です(笑)事実、面白いくらい周りも盛り上がります(笑)

まとめ

では、そのコールドリーディングの方法は、ですが。。。この記事一つでは全然足りないくらいの深い内容ですので、別のページで改めてご紹介できればとは思っていますが、もしここで端的に重要なことを言うならば、コールドリーディングの極意は、話術というくらいですので、コミュニケーション能力、これに尽きます。この辺りも含めて、別のページで。。。

毎週金曜に発行しているニュースレターを購読しませんか?
毎週金曜日に最新情報をお届けするニュースレターを発行しています。催眠術のテクニックから毎日の生活にちょっと使えるネタまで、読んで損はさせませんよ。今登録すると、そのまま読むと使えちゃうかもしれない催眠誘導のための暗示文のサンプルを無料でプレゼント中!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク