あなたの言葉が相手にどのように届いたか見えていますか?

スポンサーリンク
催眠術師が内緒にしてきた秘密がkindle で絶賛公開中です!
理論不要ですぐに使えるセクシーな催眠術、いかが?
その知らせはよい知らせ、それとも?

その知らせはよい知らせ、それとも?

よく、いい事と悪い事を報告しなければいけない時に、どちらを先に話すのがよいか、という問題があり、人生なんてそれの繰り返しではあるのですが、実際のところどちらがよいのでしょう。

諸説ありますが、個人的には悪い方を先に、よい事を後に、がよいと考えています。

というのも、長い人間関係を考えたときに人との会話で覚えていることは大抵会話の最後のトピックなので、よい事で終わることで好印象を残すことが出来るから、というのが基本にあります。実際、人の会話というのは文法もバラバラ、よほど考えていなければ話の整合性もばらばら、となれば言葉やその内容よりも話した時の印象がより記憶に残る、と言われれば、会話において、相手に伝わる情報は「言葉は3割で表情などの非言語情報が7割」、という NLP で教えられる話にも合点がいくかと思います。

それを踏まえて、非言語情報が含みにくい文章だけのメッセージでは、どうしても文章から読み取ることの出来る情報に大きく印象が作られますから、どのようにその内容を言葉を選んで伝えるかがポイントになってきますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ごめんなさい。悪いお知らせです。

さて、最初になぜこの話をしたか、と言いますと、残念なお知らせをしなければいけなくなったから、です。それは、今週からこちらのお問い合わせのページをご覧いただくと分かるように「催眠セッションの依頼」をウェブ経由でお受けすることを止めることしたのです。

元々、口コミベースでお客様のご紹介でお会いさせて頂いた方とセッションやカウンセリング、フォローなどをさせて頂いていたのですが、このサイトの運営を機に新しい方とのお仕事の機会をと思ってウェブ経由での依頼を始めさせて頂きました。いろいろと面白い機会とご縁を頂戴したのも事実で、新しい世界が見えてきたな、という手ごたえを感じていましたし、実際のところ既存のお客様とウェブ経由でお仕事を頂けたことで私のこの仕事に使える時間はほぼ一杯になった、のも事実です。

ですが、他方で、問い合わせが増える中で意思疎通を図らずに一方的な要求だけのご連絡をされて、場合によってはお約束を一方的に破棄されたりするケースも散見されてきました。特に、Skype などのメッセンジャーでも、というお話をした後に、このようなケースが増えたのはとても残念に思えてなりませんでした。

相手が見えなければ何をしてもよい?

NG なのは一方的なお話?いえいえ。

NG なのは一方的なお話?いえいえ。

実際に初対面、というのは催眠術に限らず精神的なハードルが高いのは分かりますし、このような仕事をしている私にとっても実は常にドキドキものです。ですので、目を見て言葉を交わし、その反応を読み取ることが、コミュニケーションの本源と考える以上、そこに基本があると考えていますので出来るだけ対面で行うことをお勧めしますし、反対に、相手を見ないことでメールなどの文字だけで一方的に自分の意思を押し付けやすいツールを介すると、不思議と秘匿性が高ければ高いほど自己の要求の主張の強さが上がり相手への配慮が下がる傾向にある、ように今回強く感じました。

もしかすると、その瞬間は自分の貴重な時間の一部を催眠術の体験に当てることで人生の幅を広げたい、と思っていたのかもしれません。他方で、薄気味悪い側面がある以上自分は当然に守られるべきだし、その一瞬の付き合いだけで終わることで十分なのだから出来る限り自分と言うものを隠す秘匿性を高めるべき、と考えたのかもしれません。そして、自分がその時により大事にすべきことが突然入ってきたことで予定を急に変更しても自分が優先されるべきだから許され、特に秘匿性によって自分が誰だか相手には分からないのだから、逃げたところで自分にとって大したことはない、と思ったのかもしれません。

残念ですが、その行動の一つ一つが相手にどう映るのかが抜けています。その行動一つ一つによって相手が自分に対するその行動の意味を受け止め、判断し、対応するのです。そして学んで行動を予想し始めます。今まで好意的だったものもそうならなくなる、にはそれなりに理由があり、残念ながら、今回このような判断に至ることになりました。

実際、私の師匠からも以前から釘は刺されていたのです。不特定多数のクライアントを求めるようなことをするとある一定のレベルからは酷い扱いを受けることになるから、出来るだけ口コミだけで信頼できるクライアントとだけ仕事をするように、と。どうやら、師匠が正しかったようです。

今後も著書やサイト、ニュースレターを読んでいただいて興味と勇気を抱いて頂き、コンタクトを取って頂ける方もいるかもしれません。でも、当面は上記の諸々のことを踏まえて新しい方とのセッションは今のお客様からのご紹介がない限りは控えさせていただくことにいたします。ごめんなさい。

その代りの今後の予定です。内容をアップグレードします。

代わりと言っては何ですが、向こう数ヶ月掛けて、サイトの内容の拡充と三冊目の発行に向けての準備を進めようと考えています。方向性としてはより NLPを交えつつ、今までのような惜しみも減らし、また掛けたい人だけでなく掛けられたい人にも手助けになるようなものにしていこうかと考えています。

これもまた、一方的なメッセージの発信になるのでされてきたことと大差はないのかもしれません。

とはいえ、このような情報発信がない限りは、催眠術や人の心が如何に簡単に影響されやすいか、ということをより多くの人たちに理解されず、受け入れられないままで終わると思うと、やはり続けていくことの有益性を大事にしたいと考えています。

少し時間がかかると思いますが、セッションを行わない代わりに多くの人により有益な情報をお届けできるようにしていこうと思っていますので引き続き楽しみにしていてくださいね。

毎週金曜に発行しているニュースレターを購読しませんか?
毎週金曜日に最新情報をお届けするニュースレターを発行しています。催眠術のテクニックから毎日の生活にちょっと使えるネタまで、読んで損はさせませんよ。今登録すると、そのまま読むと使えちゃうかもしれない催眠誘導のための暗示文のサンプルを無料でプレゼント中!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク