ゴールデンウイーク前の心と体のメンテナンス、手軽にやってみませんか?

スポンサーリンク
催眠術師が内緒にしてきた秘密がkindle で絶賛公開中です!
理論不要ですぐに使えるセクシーな催眠術、いかが?

来週はゴールデンウイーク、皆さんの予定は如何ですか?楽しい予定をこなしていくのに大事なのは健康な体もそうですが、楽しい予定を楽しく感じられる心も大事ですね。でも、日々の生活に疲れて、体がいまいち動かないと感じたり、何か心も重く感じていませんか?

今回のニュースレターでは、このサイトとNLPのサイトでご紹介しているテクニックを使って、一人で手軽に出来る心と体のリセット方法をご紹介したいと思います。これで心も体もリフレッシュして楽しいゴールデンウイークを過ごしましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自分の体と対話、してますか?

では、kindle 本でやっているように、まずは理論不要でやり方をぱっとご説明しましょう。

  1. 両足を肩幅に広げて、両手を体の横に下ろして立ってみましょう。その際、足の裏は広げて足の指でも地面を感じるようにしていてください。
  2. 目をつむり、口の中で、奥歯を最初から最後までかみ合わないように意識してください。
  3. 立ったら、背中の肩甲骨をぐっと近づけてください。
  4. 近づけたら、ゆっくり下ろしながら肩を下げましょう。
  5. そうすると、自然と胸が出るようになりますので、自分の頭が自分の骨盤の真上に置くことで頭蓋骨の重みを背骨で感じてください。
  6. すると、おへその下あたりに自然と力が入っているのを感じますね。
  7. その状態でまず、肺の中の空気を吐き出して、ゆっくり肋骨が動く感覚を感じながらゆっくり息を吸ってください。そこから、吸った時間の倍の時間をかけて息を吐いてください。これを繰り返していきましょう。
  8. 最初は頭がぼーっとした感じになりますが、おへその下に意識を持ち続けていくとある時を境に頭がすっきりとします。そうしたら目をゆっくりあけて終了です。

始めてやる時には壁から1メートル弱程離れたところで、壁に背中を向けてやると背筋のイメージが作りやすいかもしれません。実際にやってみると、不思議と、脳がすっきりすると同時に体のバランスが変わったことで少し軽く感じるかもしれません。

ちょっとした解説です。

以前、マインドフルネス瞑想のお話をしました。これはまさにその実践編です。上記の1から8をやる間、足の指を広げ続けろ、顎は締めるな、胸を広げろ、肩甲骨を動かせ、おへその下に力が入る、肋骨の広がり、などなど、頭の中ではだんだん体の中の事だけを考えるようになっていきます。しかもゆっくりとした呼吸のリズムを使うのでいつも以上に体の反応を感じ取るようになりましたよね?

NLP的に言えば 4Ti に意識が向いていくので、その先にあるのはダウントランス状態、所謂催眠術でいうところの催眠状態への誘導を自分で行っている、のがこのプロセスで行うことです。催眠術は誰かさんの言葉による誘導ですが、このプロセスでは自分の心の声に反応していく、とはいえ、基本は変わりません。そこで、得たい効果はマインドフルネス/瞑想の時にご紹介したダウントランス状態に於けるドーパミンの分泌が通常の20倍、ですので、そりゃ、すっきりしますよね。

ただ、このプロセスはそれだけにとどまらないのです。この時に作った姿勢ですが頭の位置と背骨との関係が体にとって一番いい状態にあるポジションなのです。これを一旦覚えると、体もこの体勢の心地よさを求めるように自然と動くようになることがありますし、これを何度も繰り返していくと、より普段の姿勢を意識するようにもなっていきます。

上級編も試してみますか?

さて、力の抜けたバランスのいい立ち方に心地よさを覚えたら、歩き方も少し気にしてみたくなりますよね。これをやる時には目をつむる必要はないです(し、つむって歩いたら怪我しますのでやめてくださいね)が、次の事を意識してみてください。

  1. 立ち姿で意識した、足の裏を広げる、顎を締めない、けどおへその下に意識が集まるようにすることで体全体の力を出来るだけ抜く
  2. 足の裏全体で地面を感じる(かかとから徐々に地面について最後足の指先から離れていくように)
  3. 足を前に出す、というより腰が前に出てその体重移動で足が出る
  4. 結果として、足で歩く、というより、膝から内ももの筋肉から腰の筋肉(腸腰筋)で足を運ぶイメージになる

実はこれ、和服を着ている時の綺麗な歩き方がベスト、と言われています。意識して力をぬいて体全体を使い、従って体の多くの筋肉を使って動きますので。。。比較的痩せやすいとも言われています。気になりますよね?まさか歩き方を変えるだけでダイエットにもなるなんて。

しかも、体の中に意識を向けますのでどの筋肉が動いているかを自分で感じて意識するので、さらにその筋肉が発達しやすくなる、というおまけつきです。

とはいえ、有酸素運動ですので効果が出るには数ヶ月、地道に頑張って頂くことになりますが、それで痩せたり筋肉がつくならば安いものです。

まとめ

今回は催眠術というよりはバランスコンサルタントの側面でのお話をさせて頂きましたが、いろいろなところに催眠術やNLPのテクニックを入れることが出来る、という一例だと思ってみて頂いても面白いかと思います。

とはいえ、あなたの心と体のバランスの為、一度ぜひ試してみてくださいね。

毎週金曜に発行しているニュースレターを購読しませんか?
毎週金曜日に最新情報をお届けするニュースレターを発行しています。催眠術のテクニックから毎日の生活にちょっと使えるネタまで、読んで損はさせませんよ。今登録すると、そのまま読むと使えちゃうかもしれない催眠誘導のための暗示文のサンプルを無料でプレゼント中!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク