コミュニケーション能力、鍛えてますか? – NLPがお手伝いします

スポンサーリンク
催眠術師が内緒にしてきた秘密がkindle で絶賛公開中です!
理論不要ですぐに使えるセクシーな催眠術、いかが?

いきなりですが、次のことのいくつが自分に当てはまるかチェックしてみてください。

  • 手紙よりメール、メールよりLine やFacebook messenger のスタンプを使う
  • 本を読むより、人のブログより、Line ニュースを読む時間が長い
  • 大勢の飲み会よりも、一対一の食事が億劫
  • 人の目を見て話すより電話やメッセンジャーのほうが落ち着く
  • 話している相手に質問することが見つけられない
  • クラスメートや仕事場の同僚の3人思い浮かべて、彼らの昨日の服装を思い出せない
  • 最近ラジオやテレビを付けないけどPCやスマホを見ている。

ちょっとしたテストですどうでしょう。もしどれも当てはまらない、という人ならばこのサイトを読んであっという間に催眠術でもナンパでも出来てしまう人だと思いますが、どれか一つ当てはまる人。どうでしょう。ちょっと長い文章とか長時間の一対一の会話とか、ゆっくりとした間とか、どこか苦手に感じるところがあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コミュニケーションの環境の変化と人間の脳の関係

実際、世の中の技術革新によって人のコミュニケーションの方法が変わり、より早く、より端的に、というものに移り変わってきています。面白いことに、電話とファクシミリが最新の通信手段だった19世紀の終わりから20世紀の初めに、これらの通信手段で仕事の生産性が上がった代わりに仕事が増えてより人が忙殺されている、という新聞記事が書かれています。これはインターネットが普通に使われ、スマホなどでどこでも仕事が出来る21世紀の今でも求められる仕事の仕方や仕事の量が格段に増えているのと変わらない、のです。そうなると、より多くをさばけるように、より瞬時に、より端的に、ということがひたすら求められ続けているのです。

でも、ちょっと待ってください。一つ大事なことを忘れていませんか?

私たちの脳の作りはそれについてきているのでしょうか。

人間をはじめとする動物たちは生活環境の変化に合わせて対応させるべく進化を遂げてきた、とされていますが、どうやら私たちの脳の作りについては、他の動物たちから身を守るための骨髄反応を基礎としてご先祖様の頃から変わっていないようです。

しかも、難しく困難な環境を乗り越えるために創意工夫をする発想力を高め続けてきた一方でそれが便利になり楽をし始めると、元の環境に戻ることがストレスになり、そのストレスを避けようとする基本的な性質があるため、ある種の心地よさに留まろうとする惰性が働きだすのです。

一つの実験があります。

3分間、目を閉じていられますか?とある研究室がアメリカの大手企業の管理職を100人ほど集めて、とあるトレーニングをした時のことです。大手企業の管理職になるほどの人たちです。かなりのスキルと知識を持つ人たちが集まっている訳です。その人たちに、こんな簡単なことをしてもらったのです。

「目をつぶって3分間立ったら目を開けて手を挙げてください。」

やってみたらどうだったと思いますか?

ほとんどの人が1分前後で手を挙げたのです。なぜでしょう。日々素早い判断を求められる生活に慣れてしまったために、ほんの60秒という時間すら長く感じてしまっていたのです。ゆっくりと時間を掛けるということがある種の恐怖になっていたのです。

環境の変化に対応するにはルールを作る、しかない

ちなみに、実際、この当時はスマホが普及する前の頃でしたので、この手のトレーニングの休憩時間となると誰もが慌ててトレーニングルームを飛び出してデスクに戻ってメールを確認したり、電話をしてなにかあったか確認していました。自分のいない60分に何が起きたのか心配なのです。ですのでトレーニングに集中も出来ないのです。

今ではこのようなトレーニングをする時にはスマホ等の持ち込みは禁止、外部との連絡も禁止してトレーニングにだけ集中できるようにすることを求めるものが主流になっていますが、それはほんの10年程度の前の頃の環境の変化への人の対応を学んでのことなのです。

コミュニケーション・ツールとしての NLP – 催眠術はその応用

このサイトで、NLPの実践的な使い方の一部として催眠術に関するスキルなどを公開していますが、他方で、これらは実は多くの人が忘れてしまっているコミュニケーション能力を高めるスキルでもあるのです。催眠術だけに使うには本当にもったいないものばかりです。

是非、コミュニケーションの基本、人と目を合わせて、相手のペースに合わせつつ、相手の変化を見逃さないで相手に心地よく感じてもらいながら会話をする、ということに立ち返って貰えれば、きっとその先に催眠術でも、ビジネスの場での(または恋愛の対象に対する)交渉事でも役に立てると思います。

最近、誰かとリラックスしながらゆっくり楽しく会話しましたか?

毎週金曜に発行しているニュースレターを購読しませんか?
毎週金曜日に最新情報をお届けするニュースレターを発行しています。催眠術のテクニックから毎日の生活にちょっと使えるネタまで、読んで損はさせませんよ。今登録すると、そのまま読むと使えちゃうかもしれない催眠誘導のための暗示文のサンプルを無料でプレゼント中!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク